プロフィール
名前:cyongmi
誕生日:6月
性別:女性
職業:主婦
一言:韓国南部、プサンのお隣りに位置するキメ(金海)市在住。
一児(女の子)のエギオンマ(子供のお母さん)でするんるん

2010年10月23日

ボランティア市民祭り

アンニョンハセヨ?

10月も下旬ですね。
この間、お義父さんの法事などでバタバタしていたチョンミです。

不器用なくせに、いろいろなところに首を突っ込み・・・、
ちょっとしんどいな~と思って後悔したり....、
でもやっぱり結局はよかった!!と思う、頼まれたら断れない・・・、
そんな日々を過ごしています。

いつもそんな感じで?!流れ流れて...どこへ行く?みたいな。

でもでも、やっぱりよかったと思うので、いいんでしょう...ね。

金海(キメ)市通訳ボランティア団にも、そんな感じで入りまして、
でもしばらくはお休みしていました。

そうです、やっぱり赤ちゃんとの蜜月を楽しみたいと思っていましたもの。

でも。
娘がもうすぐ8ヶ月ということで、ベビーカーに乗せたりおんぶしたりして、
結構お外に出られるようになってから、お呼びがかかると断れなくて、
最近はよく出かけています。

二人でずっと狭いお家にいるのも退屈でしょうし、
いろんな人と出会うのも娘にとっていいかと思いまして・・・。

おかげで彼女、いまだに人見知りをしないので、随分助かっています。

10月8日9日は、我が金海(キメ)市の大きな池があるヨンジ公園という所で、
「ボランティア祭り」がありました。



SDIM4486.jpg

チャオンポンサ=自願奉仕=ボランティア、ナヌム=分け合い、チュクチェ=祝祭」
いろんなブースがある中、私たち「通訳奉仕団」のブースでは通訳というより、
"ネイティブと一緒に、絵本の読み聞かせ"の催しをしました。

SDIM4493.jpg

保育園生のおチビちゃんたちに...、
読み聞かせというよりも、「アヒル、オリ」というように単語を一緒に言ってみました。



ウチのおチビちゃんも参加しました。

実は、会場に向かうバスを待っている間、大きな荷物(貸してあげるはっぴ等など)と、
折りたたんだベビーカーを持って娘をおんぶしてる私に、
あるアジュンマ(おばさんが)言いました。
「こんな荷物抱えて、また肌寒いのにどこに行こうっての?
ボランティアしに行くって?家で、自分の子供でもちゃんと見てなさいよ」って...。

もっともですねぇ。
苦笑いの私は
「遊びがてら行ってみて、できることをしようと思ってます」といっておきました。

ええ、ボランティアです。自願奉仕です。
自ら進んで、そして喜んでやるものです。
無理して嫌々やるものでないことは、私も分かってます。

実際、私ができることをできるペースでやりました。
娘にも絵本を読んであげたら喜んでいたし、おばさん(おばあちゃんだったかな?)
の心配には及びませんでした。



将来日本に留学する夢を持って、一生懸命日本語を勉強してる
高校生の子と一緒に読んだり。



幼い頃覚えた日本語でボランティアに励むハラボジ(おじいさん)と一緒に客寄せしたり。
(友達のサクラちゃんは、なんとネットで調べて一人で浴衣の着付けができるようにして参加)

SDIM4508.jpg

日本語・中国語・英語の三ヶ国語の読み聞かせをしてあげて・・・、
みんな楽しそうだよね~~。

絵本はタイ語やその他の国の言語のものも用意してあったんですよ。
ただ展示するだけで販売はしませんでしたけど。
(市民から不要の古本を回収して、他のブースで主に韓国語本の販売もありました。)

日本語を話せる韓国人は何人かいたのだけど、やっぱりネイティブがいいということで、
出番が結構あったりしました。
日本人は二人だけだったので、結局思ってた時間より長くいることになりました。

自分ができることを楽しくさせていただいて、それで喜んでもらえて、
こんな幸せなことってないなと思いました。



金海市を観光都市として、もっと発展させたいという野望もあるようですし、
通訳奉仕団の出番もどんどん多くなりそうです。

実際、秋なのでこれからもいろいろな行事が予定されていて、
ボランティア参加の呼びかけが多いです。

ま、私は無理しないでできることを楽しみながらやっていけたらと思ってます。
posted by cyongmi at 14:21| ソウル | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
娘さんは韓国語と日本語が話せるようになるのでしょうね。
凄く羨ましい環境です。
確かに家で長く過ごすより・・・
こんなお出掛けの方が気持ち良いですもんね!
これから冬は厳しいですが、ソウルに比べれば暖かいと諦めて出かけましょう。(笑)
裕治伯爵も1月にはキジャンでカニでもと思ってます。
もちろん、大食いしますよ!
ブデチゲ!ハイ・・・
優しいアジュンマに2人前からの注文だと言われ・・・
一人で楽勝で食べれるからと注文!
麺も入れてもらったのに飯も貰いキムチをオンザライスしてガシガシ食べればチヂミをサービスしてくれました。(笑)
東海の街では50000Wのヘムルタンを一人で頼み・・・
完食!食堂全員のアジュンマに驚かれた裕治伯爵です!
Posted by 裕治伯爵 at 2010年10月24日 15:20
裕治伯爵さんへ

本当に...、キメはソウルよりずっとずっと温かくとても住みやすい町だと思います。
キジャン・・・、ワカメで有名なプサンのですね。
あ、もしかしてカメギというのを食べたことはありますか?秋刀魚の生干しと言ったらいいでしょうか?コチュジャンをつけてワカメや野菜などで巻いて食べます。
ポハンという所がおいしいと有名なんですが。
ブデチゲはさすがに制覇されてますね。その食べっぷりだと、アジュンマたちに人気なのは当然ですね。さ・す・が!!です。
Posted by cyongmi at 2010年10月24日 19:09
はらぺこあおむしの本があるよ!
絵本は大好きです!読み聞かせもいいですよね。
私ももう少し、韓国語の勉強をしたほうがいいんだろうけど
一度怠けると、も〜〜駄目ですね。
たまに気晴らしに、外にでていろいろな人を触れ合うのはいいと思います。
Posted by マリリン at 2010年10月24日 21:43
おぉーっ!
写真が出てるーw
アタシ久しぶりの浴衣で次の日から首筋を痛めたみたいで
今でもなんか調子が変なのーT_T
大分よくなったけどね('-'*)
お腹とか締めちゃうから思いのほかキツかったみたいねw
ボランティアしてる時は全然つらくもなかったのになぁ・・
でも楽しかったよ(*'-'*)
ムニちゃんもおりこぅさんだったけけど
お出かけとかしちゃうと
ママもそうかもだけど赤ちゃんとかも
結構疲れちゃうんじゃないかなぁ?
体には気をつけてねー♪
アタシも結構頼みごとは断れないタイプー。
そのくれ人に頼みごとはあんまり出来ないって人w
Posted by サクラ at 2010年10月24日 22:11
マリリンさんへ

あ、そういう題目の絵本なんですね。日本語・韓国語・英語の3冊がありました。
読み聞かせは、子供に飽きないように面白おかしく抑揚をつけて大げさに言ったらいいみたいですね。近所の図書館で、その講座があるらしく、日本人の友達が通ってます。
韓国語の勉強、私も日本にいたときはほとんどしなくて、来てからですね。せざるをえなくて...。でも、まだまだです。
たまの気晴らし以上に、私の事情でお外に連れ回していて、子供にはいいのか...いいと思ってます(゚ー゚;Aアセアセ
Posted by cyongmi at 2010年10月25日 19:08
サクラさんへ

その後調子はどうですか?明日からの、陶磁器祝祭にも行くんでしょ?それも毎日...。私は今回はパス。勉強してる講師講座の〆、最後の模擬講義の講議案20分分を作らなくてはいけなくて。まだ、全然手をつけてないの...。
、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)
最近ホントにイヤだったら断れるようになったかな?と思う私です。あと、歳とともに頼みごともするようになってきました。断られてもさらっとしたもんで、韓国人的になったといいましょうか。
Posted by cyongmi at 2010年10月25日 19:13
ほんとにいろんなことされてるんですねぇ。
すごいです。
私、何かしてみたいと思いながらも何にも手が出せなくて
結局仕事だけ。。
私に合うことってなにかしら!
Posted by ひとみ at 2010年11月08日 10:16
ひとみさんへ

いえ、全然すごくなんかないですよ。ただ、頼まれたら断れないだけです。おかげで、今またとっても忙しく、自分で自分をしんどくしてるような...気もします。
今週をどう乗り越えようか・・・って、時間は勝手に過ぎてくれますけどね。
なので、ひとみちゃんのカフェにも新しい記事をあげられてなくて、ここも11月に入ってまだ記事の更新してないです。
ハハ、まあなんとかやっていきます。いつもひとみちゃん、ありがとうございます。ひとみちゃんはお仕事(日本語関係?)が合ってるのかもしれませんね。
私は広く浅くで、ひとつのことを追求できてないかもです。
Posted by cyongmi at 2010年11月09日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大学入試ライテル式英語長文読解法
Excerpt: 90日間で英語の偏差値が20UPする画期的な長文読解法 この英文読解法は「ライテル式英語長文読解法」と言います。「ライテル」とはドイツ語で「はしご」を意味します。つまり「ライテル式英語長文読解法」..
Weblog: パワーアップショップ
Tracked: 2010-10-23 19:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。