プロフィール
名前:cyongmi
誕生日:6月
性別:女性
職業:主婦
一言:韓国南部、プサンのお隣りに位置するキメ(金海)市在住。
一児(女の子)のエギオンマ(子供のお母さん)でするんるん

2012年01月15日

日本のお菓子

アンニョアンハセヨ?

今日も寒いです。

コチラ韓国では・・・

“子供は風の子精神”で、強い子にしようとして子供に薄着をさせようものなら、
通りすがりの全然知らない人にも非難をされまくってウルサイので、
今日も娘は達磨さんのような姿になって、オンマとともにお出かけします。

お菓子などは満三歳までは食べさせない方がよい!!なんて言われ、
私もじゃ食べさせないでおこうと思ってましたが、全然無理でしたあせあせ(飛び散る汗)

なにより私が食べたいし、隠れてこっそり...、なんてのもできなくて。

最近は、近所のコンビニやスーパーで、日本のお菓子もいろいろ買えます。

輸入されたのとか、技術提携とかで韓国メーカーから出てるけど、日本のモノとか。


大型スーパーの赤ちゃん用品売り場で以前買った物。

사진 460.jpg

사진 461.jpg

よくい行くスーパーで。

PA100001.JPG

カルビーのおさつスナックが、韓国のヘテというメーカーから出てます。


PA010001.JPG

ふらっと立ち寄ったコンビニで。

P9190048.JPG

PA100003.JPG

このさくさくパンダ、包装にマンガがあっておもしろい。

PA100002.JPG

おいしかったです。

でも、総じて輸入品だから高いですぅ。

マレーシアとか、ブラジルとかフィリピンとか....
あと、どこのかわからない海外のお菓子もいろいろう売ってますが、
それはめちゃくちゃ安いですね。

そんなのも、時々買っては食べてる・・・・、
チョンミです。



posted by cyongmi at 07:57| ソウル | Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カルビーのおさつスナックに、ベビースターラーメン この辺りはいつ食べたk判らないほど昔の話になりそうです…
でもちょっと懐かしむのには良いですね。
Posted by 壁ぎわ at 2012年01月17日 15:15
日本の「お菓子」
これは世界中で人気ですね。
裕治伯爵は「お菓子」「飴」とか食べませんが・・・
海外に旅に出る時は持って行きます。
電車やバスで隣席になった人・・・
子連れの方に差し上げると非常に喜ばれます。
海外では知らない人から食べ物を貰っても食べてはいけない。
(睡眠薬とか混入され物を盗まれる)
そう言われますが・・・
日本人が日本の「お菓子」を差し上げると喜んで食べてくれるのは嬉しいです。
そう言う裕治伯爵も・・・
韓国ではアジュンマから色々と食べさせてもらってます。
たまたま、フェリーで隣席になった夫婦の方から手作り?「銀紙」(この言い方は古いか)に包れたケーキを切り分けてもらい、コーヒーまでご馳走になりました。
あの優しさは本当に嬉しいです。

Posted by 裕治伯爵 at 2012年01月17日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/246194752

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。